営業時間:9:30〜18:30(最終受付17時)  

産前産後の整体、骨盤矯正、男性不妊専門の託児付きサロン

僕が理学療法士になったわけ【聞く講座 第3回】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

僕は理学療法士という資格を持って仕事をしています。

理学療法士とは国家資格のことですね。

イメージは
「病院でリハビリする人」

そんなレベルが多いかと・・・。笑

今日はそんな僕が理学療法士になった理由をお話ししています。
僕の自己紹介の追加と思って聞いてくださると嬉しいです^^

 

 

いかがでしたか??

僕の不純な動機からの理学療法士を目指すきっかけ・・・笑

あんまり人前で伝えたことはなかったですが、
最初はこんな理由から始めました。

なんていい加減な青年だったのか・・・( ̄^ ̄)ゞ

だけど、勉強を始めて、仕事を始めて
みるみるこの仕事にのめり込んでいきました。

勉強して、実践して、患者さんが変わって感謝されて
色々なスタッフとディスカッションして
また変化が出て。。

もちろん思っていたように結果が出ない時も沢山ありましたが
どれもやりがいに繋がって
頑張る動機になりました。

病院での理学療法士という仕事
とっても好きでした。。

今は違うステージにいますが
今でも病院での勤務に戻りたいなぁ〜と思う気持ちは沢山あります。

きっと、もっと色々な方の不調や病態に寄り添えるんだろうなぁと
以前よりも成長した自分で患者さんには関われるはず。。

そうも思っています^^

だけど、今はふうふやの仕事が大好きです。

この仕事はきっと一生続けていくんだろうなと思っているから
いつも、いつまでも勉強と実践の連続ですが
誰かに感謝される仕事だからこそ
頑張る原動力になっていると思います。

理学療法士という仕事は
AIに取って代わられるとか
今後の医療情勢の中で生き残っていくのが大変だと言われている部分がありますが

しっかりと上を目指して
人に必要とされる人材でいれば
そんなの関係ねぇ!
とも思っています(^^)

誰かの役にたつ仕事だからこそ
なくなることは無い仕事(と思っています)

機械では対応できない部分や
自分だからこそできる部分。

そうした所を
どんどん伸ばしていけたら良いかもしれないなぁ〜と思いつつ

業界のいくすえはひっそりと見守りながら
また今日もふうふやのお客様に全身全霊です。

という僕の自己紹介を兼ねた
「理学療法士になったわけ」
でした〜!!

どの仕事もそうですが
大事なことは仕事に就くまでではなくて

仕事を始めてから
どうなっていくかだなと感じます♩

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です