営業時間:9:30〜18:30(最終受付17時)  

産前産後の整体、骨盤矯正、男性不妊専門の託児付きサロン

骨盤の歪みって一般の方にわかるの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

骨盤の歪みってどうなっているんですか??

こういうお悩みって実に多いんです。

多くのお客様が骨盤の歪みが気になっている方が多いのが実状。

骨盤が歪んでいることで

・不調がある
・スタイルが変わらない
・痩せにくい
・治しておかないとダメ

そんな風に思われている方が多いのではないでしょうか。

でも、実は骨盤の歪みって

かなり微妙な程度の状態のことが多い

というのが実際の所なんです。

なので、先にお伝えしておくと・・・

一般の方が変化を確認することは難しい。

と思っています。

そこで、今日はどういう説明をされたら骨盤が変わったのかがわかるのかを解説していきます。

前方または後方からの歪みはわかりにくい

皆さんも経験したことがあるのではないでしょうか。

前方または後方の骨盤を触られながら
「骨盤が○cmずれています」
みたいな説明。

これ、実はかなりわかりにくいです。

それは何故かというと
そもそも骨盤がズレるって数mm程度の状態だからです。


この黄色丸がわずかにずれるだけなんですね。

骨盤が捻れている
もしくは
片側が上がっているっていう状態って

この骨盤の位置関係に違いがあることが多いのですがかなりわかりにくいです。

僕の臨床経験からいって1本分ぐらいのズレが起こっていると大きい方なんです。

これを施術者は、骨盤の高さに目線を合わせて見ていくからわかりやすいかと思います。

ただ、お客さん自身が自分の目線から骨盤の位置を目視しその変化を目で捉えるのには無理があります

写真で見せる人もいますがしっかり骨の位置を触っていかないとわかりにくい骨盤の骨を、写真を撮って撮影をして解説するとか正直信憑性低いです。汗

だから前方もしくは後方の骨盤の歪みを指摘して理解させるのってものすごく無理があるんですね。

 

 

横から見る方が、まだわかりやすい

横から骨盤の骨を触っていく方法もあります。

これは実際には
前の骨と後ろの骨の位置関係が指2-3本ぐらい離れているのが正常だと言われています。

 

 

この位置関係が顕著に変化している方は
(先ほどの前方/後方に比べれば)ご本人もわかりやすいかと思います。

例えば、骨盤が後方に崩れている人は
この位置関係がフラットになります。

もしくは反り腰傾向の方は
この指の開きが手のひらサイズ(指5本分)だったりします。

このぐらいの変化だとお客様もまだ目視しやすい。

僕の臨床上の経験からいってもお客様にこっちの説明をすることが多くて横側からだったら変化の違いに感じやすい方が多いです。

 

 

足のズレ=骨盤のズレに信憑性はない

よく「足の長さが違うから骨盤もズレている」

って思われている方もいらっしゃいますが
これは正直信憑性が低いです。

以前の記事も参考にしていただけると嬉しいのですが

足〜骨盤の間にはたくさんの関節が存在しているので必ずしも

足の長さの違い=骨盤のずれ

っていうわけにはいかないのが人の体なんですね。

なので、これで体の状態を説明してしまうと
ものすごい胡散臭い信憑性に欠ける評価になっていると思っています。

 

 

 

結局は体感できることが一番

よく施術の最初と最後で写真を撮って
「最初とこれだけ変わりましたね!」
って骨盤の位置の変化を紹介することが多いようですが・・・

この時色々なお客様に話を聞いていると
「でも、変わった感が体になかった。」

そんなショッキングな出来事があったりします。

そう。
ただ闇雲に骨盤の位置が変わっても

体の変化を感じていないければその変化も怪しいものなんですね。

やはり、お客様の体の状態をしっかり理解し
何がどう変わっていくと骨盤が良い状態にいられるようになるかを説明していく必要性はあります。

その解決方法を提示していくと
体の感覚も変化して
結果的に骨盤の位置も変わっていくことが多いです。

大事なことは
変わったという感覚を体感できること。

そこに尽きると思います。

 

 

まとめ

今回は
「骨盤の歪みは一般の人にわかるのか?」

ということを説明してきました。

まとめると

・前方もしくは後方の変化はめちゃくちゃわかりにくい
・側方からだと変化はまだわかりやすい
・足の長さに信憑性はない
・体の感覚的に変化を体感できる方が良い

そんな風に考えています。

体の変化をしっかりと感じて何をすると体が変わっていくのかを体感し

その上で骨盤の位置に変化が出ていくのが一番効果を実感しやすいと思っています。

骨盤を触るのって実は非常に難しいんです。

僕がプロの方々に講座をしていても臨床経験をたくさん積んでいるプロの方々も触診には四苦八苦されているんです。

みなさんが普段触られている骨盤も実は正確に触れられていない可能性があるかもしれません。

しっかりと
体の変化を感じながら骨盤の歪みの変化を知りたい!

そんな方は
しっかりと骨盤を見れる技術があるひとの所に足を運んでみることをオススメいたします。

っていっても
どこが良いのかわからないー!!

って場合はいつでもご連絡ください^^

ふうふやがある沖縄市が遠い方は僕の信頼できるセラピストの方々も紹介できますので、正しい知識と体感を伴わせてくれるお店に出会えることを望みます^^

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA