営業時間:9:30〜18:30(最終受付17時)  

産前産後の整体、骨盤矯正、男性不妊専門の託児付きサロン

7年続いたくしゃみによる尿もれ(尿失禁)が一度の施術で解消された出産後女性

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

本日はお客様の報告を。

ふうふやは産後の方々で
尿漏れ(尿失禁)
が出る方を多く経験しています。

周りの友達や知人や
はたまたパートナーにも中々言えない方がいますが

実際のところ、ふうふやにご来店くださる
産後の方々の約半分ぐらいのかたが
尿もれの症状が気になっていらっしゃいます。

症状は様々ですが

 

例えば・・・

・くしゃみや咳で漏れてしまう(漏れそうになる)
・トイレに行くまでに我慢ができない
・トイレのことが頭を過ぎると尿意がくる
・笑ったりすると漏れてしまう
・運動をしていると漏れてしまう

 

これらは
ふうふやの実際のお客様で多い実例です。

で、結論から言いますと
どれも症状が解消していくことを経験します。

本日は
その中でも多い
”くしゃみや咳によっての尿もれ”
のお客様のご報告です。

 

 

 

 

症状は
7年前の出産の時だったようです。

1人目のお子様のお産の後から
くしゃみをするたびに尿が漏れるようになってきたとのこと。

(このようにお産後から、尿もれ症状を経験するようになった方も多いです。これには出産の状況や切開や裂傷の状態や、器具の使用、神経の損傷など色々な側面が関係しているように思っています。)

今では外出をするときも
トイレの位置を気にしたりするようになったとのこと。

尿漏れをおさえるために
くしゃみが出そうになったら
このポーズが必須になってしまっているとのこと。

なので、今回のお産の後の復職も不安とのことでご来店でした。

仕事中もトイレに行きたくなった時に
漏れてしまわないか不安とのことです。

こういう方々は
ずっと生理用品をつけていないといけない状態になっている方が多いです。

 

 

だからこそ、

「できることはありますよ。」

「トレーニングも医学的には有効と言われています。」

「筋肉の硬さや、アンバランスさで排尿を止めるコントロールが効きにくくなっているケースもあります。」

「施術後からピタッと止まった方もいます。」

「やれることをやって行きましょう。」

可能性をたくさん提示・説明させていただきました。

 

まずは不安を払拭すること
明るい未来を想像することから始めます。

 

基本的には
みなさん誰にも言えず我慢していることが多いです。

それを男性施術者の僕に相談してくれるので
相当悩んでいることは間違い無いのです。

だからこそ、
ちゃんと良くなって行く可能性はあるし、できることは山ほどあることを伝えます。

今回のお客様の場合は
お尻周りの筋肉がガチガチになっていて
排尿をコントロールするための会陰周りの筋肉に力を入れにくくなっている予想がされました。

なので、施術でゆっくりゆっくり固い筋肉を緩めていきます。

人によっては
痛みが出る方もいますし

全く痛みを感じない方もいらっしゃいます。

硬い筋肉が緩まってくるだけでも
症状としては尿もれが止まっていく方もいます。

ただ、今回の方は経過も7年と長かった。
そして、今回3人目のお産後の自然分娩で会陰切開もしていることもあって

会陰周囲の力がしっかり入っていくかの確認も必要で実施もしました。

簡単に言えば
会陰の筋力チェックですね。
(*実際に会陰に触りはしません。お尻の骨のすぐ隣の筋肉に触れて、間接的に力が入っているかをチェックしていきます)

お客様は
その会陰周りの力の入りも
不十分さはあったので

会陰の筋肉のトレーニングの方法もご紹介して終了となりました。

その後、ご連絡をいただき
「あの後翌日から尿もれが出なくなりました!」
とご感想をいただきました。

長い年月なかなか解消していかない尿もれも
ちゃんとアプローチして
体のアンバランスを修正していけば解消してくケースはあります。

医学的には
まだまだ根拠が報告されていない領域ではありますが

実際の現場では
こうして一度の施術で解消していく方も少なくありません。。

必ず誰しもが解消していく保証はありませんが
諦めることは無いですし
我慢しておくべきものでも無いということは
知っておいてほしくてブログに載せました。

同じようなケースが
50代や60代の方々でも経験します。

閉経後に尿もれが増えた。
子供を産んでから何十年も尿もれがある。

そんな方々でも
同じように解消していくケースを経験しています。

少しでも困っている女性の助けや参考になれば幸いです。

周りの困っている方がいれば
悩んでいないで相談にいくべきということを伝えてください。

沖縄県内でも
専門に観れる方はいます。

ふうふやがある沖縄市が遠ければ
他の地域で信頼できる方をご紹介できます。

みなさんが少しでも
尿もれの心配なく
快適な産後の生活や
その後の人生を豊かに過ごせることを願って。。。

尿もれは黙っておくべきものではありません。
恥ずかしがることでもありません。
助けになってくれる方がいます。
まずはご相談を。。

心配であれば
泌尿器科がある病院へ。

信頼できるセラピストへ。

それが何よりも
不調を解消していく近道になるはずです。

たくさんの方々が笑顔で過ごせる日々が
訪れますように。。。

何はともあれ

また一人のお客様の不調が解消されてよかったです^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA