営業時間:9:30〜18:30(最終受付17時)  

産前産後の整体、骨盤矯正、男性不妊専門の託児付きサロン

当たり前に思っている呼吸はやっぱり大切だった

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

先日のお客様。

仕事中に突然のギックリ腰。

そして今日はたまたま仕事が休みでお越しくださいました。

痛いのは右の腰。

痛くて、眠るの大変、体が横に倒せない。前かがみが大変。

ていう状態。

まず結論からいうと
呼吸のときに使っている
横隔膜

ここを緩めたら痛みがかなりなくなったっていうこと。

横隔膜って呼吸にとっても使われるもの。

それが緩むと痛みが解消!!

そんな時もあるんだな〜という話です^^

 

腰痛のきっかけ

腰は右の背中〜腰の近く。

仕事中にふとしたときに痛みが出現。

眠るのも、起きるのも、立つのも大変。

一日立って、まだ少し楽になってきたとのこと。

 

痛みの原因はどこだったのか

右の背中〜腰のところの筋肉はガチガチ。

でもでも、触るとそんなに痛くない。

あれ?

痛いところで筋肉硬かったら、触ると痛いはずなのに〜。。

ということで
色々と評価をしながら進めていきました。

途中、右のお腹を緩めると一気に楽に。。

でも、まだ何か足りない。

で、色々エクササイズしている中で
ふと・・・

あれ?呼吸浅いな。。。

と感じるようになり
今までの自分の頭の中の仮説と呼吸の際にメインに繋がる横隔膜との繋がりを感じて
横隔膜にアプローチを行なっていきました。

 

動きが楽に

横隔膜と呼ばれる呼吸に使われる筋肉。

横隔膜を少しずつ緩めていったら・・・

あれ?動く。。

みたいな症状がどんどん出てきて
改めてやっぱり呼吸を使う横隔膜って大切だな〜と思った次第です。

 

当たり前の呼吸は大切

普段何気なくしている呼吸

浅くしていないかな?

首周り緊張してないかな?

肋骨膨らんでいるかな?

変に力入っていないかな?

そんな風に自分自身の呼吸を感じ得る習慣出てくると良いかもしれません。

当たり前にやっていることを
再度見直すようにしたら

何気ない不調がなくなっていくきっかけになっていくかもしれません^^

腰の痛みも呼吸と絡むこともある

今回のお客様を通しても
痛みがある場所=原因

というわけではないこともありますね。

もちろん中には”痛い場所=原因”
という方々もいますし

そうでもない人もいるというのが
やっぱり普段の臨床ですね^^

だから、セオリー通りなんていかなく
人によって一から見ていかなければいけないことも多いですね♪

毎回、色々なことに気がつかされることが多く
日々のお客様の施術はやっぱり気づきが多くて
楽しい日々です。

いつも、ふうふやを頼ってくださりありがとうございますー!

皆さんの不調がなくなりますようにー♪

この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です