営業時間:9:30〜18:30(最終受付17時)  

産前産後の整体、骨盤矯正、男性不妊専門の託児付きサロン

夫婦で事業をするっていうことをボヤいてみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

今日はホヤホヤの話を一つ。

今日の朝、夫婦でもめました。笑

朝っぱらから、それはそれはもめました。

こどもやのブログでも書いてあるように
今は”こどもや”の準備に奔走しながら
日々お客様の接客・施術をさせていただいているわけですが

妻の中では
恐怖・不安もつきまとっています。

そりゃあそうです。

彼女は僕と違って
沖縄にきてから
ずっと起業に向けて動いていたわけでもない。

ましてや
ふうふやをオープンしてからも
僕が主体で影で支えてくれていた人。

そんな人が
2018年に大きくふうふやの舵を切ることを決断し

2019年4月からは
こどもやお店の代表になるのだから。

おそらくこういう恐怖感って
起業をしてみないとわからない感覚。

多分崖スレスレを歩いている感じだと思う。

人が集まらなければ潰れる。

本当にそういう世界なんです。

素敵なことをいっても
継続できなければ
誰も守れない世界。

だけど、うまくいけば多くの方々を幸せにできる世界です。

それが、自分で何かを始めるということ。

だから決断することも大切で、決意することも大切。

多分、妻はその恐怖感というか
スリル感を今まさに肌で感じている最中。

僕はあぁ懐かしいな〜。
とちょっと遠巻きに傍観しながら(笑)
下から支えている立場。

でも、不安があっても
恐怖があっても

たくさんの方々に知ってもらい
利用していただかなければいけない世界でもあるんです。

サービスってそういうもんですよね。

理念が立派でも
そこにたどり着くプロセスが
ぐちゃぐちゃで筋道だってなければ
必要な方々に必要なものは届きません。(だから、今更ながら経営するってめちゃくちゃ大切だと感じている夫婦です。世の経営者さんは本当にすごい!)

 

だから不安な気持ちもあるけど
今は何を優先立てていくべきか
どこから手を付けるべきか。

不安があるけど
その感情とは別に

今何をしなければいけないかを
話し合いたかった朝の僕。

THE男脳。笑

 

対して、不安な気持ちをわかってほしい妻。

THE女性脳。笑

 

それが衝突したわけです( ´∀`)

 

これって
普通のご家庭でも理由は違えどごくごく起こりえることですよね。

で、その後も数日無視したり
どっちかがずっと怒っていたり。。

そんな話、よく聞きます。笑

だけど、僕らにとって
数日、いや数時間無視し合うことも
死活問題なんす。笑

なぜなら、その言い合いしていることは
新しい事業のやるべきことでもめているだけだからです。

僕たち夫婦間での
揉め事、喧嘩は基本的に事業のこと。

それ以外は揉めることってないのかもしれません。

 

で、なんで揉めるのか。

それは
「お互い良いものを届けたい」という気持ちがあるからです。

そして
「沖縄から、ご家族の生活を豊かにする土壌を作りたい」から。

そこの目標が二人の中で
統一しているからこそ

その時々で考え方の不一致や
意見のすれ違いが起こっても
また戻ってこれるんです。

だって、
この言い合いは全て
僕たちの理念に向かうための意見の言い合いに過ぎないのだから。

 

いやいや・・・
そんなこと言っても喧嘩じゃん。

って言われれば
喧嘩なんですけど。。笑

建設的な喧嘩ですね♪

って、まとめておきます^ ^

 

ということで、
朝はもめたけど子供達送迎してからは
普通通りに戻って

今日1日のタスクの確認をして
”こどもや”のキャッチコピーを
スタッフと話し合って

そして、妻はブログにあげて
インスタにあげて
そして出張にいきました。

 

夫婦で事業をしたいっていうかたが多いふうふやのお客様。

夫婦でするっていうことは
お互いに向かう方向性が一緒ということ。

それを常に時間を共にして
考えを共にし進んでいくこと。

少しの言い合いや喧嘩を
ズルズル引きずってばかりいたら
困るのはサービスを受けてくれるはずのお客様です。

なんのための言い合い?
なんのための喧嘩?

そこを思い出せば
もめた後のことを
ズルズル引きずってなんかいられない。

限られた時間の中で
やること・やらなければいけないこと。

そこを考えることを放棄なんてしてられないです。

という
夫婦で事業をするってそういうことなんだと思う。

っていうお話♪

だから、そういうスタンスでいられないご夫婦には
いつも「もう一度ご夫婦で向かうべき場所を確認してみてはどうですか?^^」
とお話します。

だって、事業したら
めっちゃ揉めるので。笑

それを感情論だけで終わらせて
その後も引きずる感じだと
うまくいかないですよね。(多分)

大変なことなんて
そのさきに山ほど死ぬほどあるから♪

それを一緒に常に乗り越えていく
大切なパートナーです。

 

そして、そんな大事なパートナーが
僕たちには一気に2人も増えました。

こどもやのスタッフさんが2人増えます♪

今度は僕らが先頭に立って
他の仲間も引っ張って、
時には引っ張ってもらっていく環境です。

大事なことは
根底にあるのだから

そこに向かうための意見の言い合いは普通。。

それでギクシャクしてしまうのもおかしいこと。

だから”理念”って
今更になって
めちゃくちゃ大事だと思っています。

そんな夫婦事情。

今妻は名古屋に着いたみたいです^^

弾丸で明日朝一から
言語聴覚士の研修です。

そして夜の最終便で帰ってきて
日曜朝一から今度は僕が講師業。

いつもと同じ
バタバタな感じですが

これが夫婦の形で
ふうふやとこどもやの動きの基本。

限られた時間で
どれだけの想いを届けて
どれだけ形にして
どれだけ提供できるか。

そこにクオリティと
ホスピタリティと
そして満足感を得てもらえるサービスを提供していくために

時にはぶつかり合いながらでも
進んでいくのが事業をするっていうことかも。

それもこれも叶えたい理念があるからできること。

ベースにあるのは、いつも”想い”です。

その想いを形にしていくために色々な手段として僕たちの専門的な知識があるんですよね♪

まだまだ甘ちゃんな僕たちは
常にチャレンジで、常に試行錯誤で
荒削りかもしれないけど

今の、このもがいている日々も
考え続けている日々も
動き続けている日々も

お客さんのためや
同じ志を持つ方々の
何か誰かのお役になれば良いと思ってボヤキました。

そして、ふうふやの二人も
普通に喧嘩も言い合いもするんですよ♪

っていう報告です^^
(喧嘩とかしないですよね?!ってよく言われるので。笑)

 

P.S.
今日は1年ぶりだけど
相変わらず顔を見せてくれる大切なお客様と

初めてだったけど
貴重な誕生日に時間をふうふやに割いてくれた
素敵なお客様に出会えて
嬉しかったです♪

また明日も良い日でありますように。。

この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です