営業時間:9:30〜18:30(最終受付17時)  

産前産後の整体、骨盤矯正、男性不妊専門の託児付きサロン

沖縄で妊娠中〜産後に出現する腰痛・骨盤の痛みに悩んでいる方に徹底解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

妊娠中〜産後に知っておくべき腰痛や骨盤の痛みがあります。

多くの妊婦さんや産後の方々が
腰痛や骨盤の痛みを経験すると言われています。

まずは知ることから始めてほしい。

そう思ってこの記事をあげました。

皆さんの今の体や、今後の体の状態を把握するための一助になれば嬉しいです。

正しい、腰痛や骨盤の痛みを知っていきましょう♪

 

多くの人が経験する痛みが腰痛と骨盤の痛み

妊娠中〜産後は腰痛を60-80%の方が経験するというデータも存在します。

また骨盤の痛みもある調査では60%の方々が経験しているというデータもあります。

それほど、多くの人が経験する痛み。

そして、多くの場合がほったらかしにされている痛みでもあることが事実です。

皆さんはどうでしょうか?

その時の痛み放置していませんか?

周りに「妊婦だから、産後だから仕方ないよー」って言われたりしてませんか?

放置しても自然に軽快していけば良いのですが、
痛みが出る人もいて、それが慢性化するケースもあるのが事実なんです。

だからこそ、それを未然に防ぐことが今後の生活が有意義に過ごすことに繋がると思っています。

 

痛みの出方は大きく分けて2種類。

1.姿勢によって出てくる腰痛

同じ姿勢で立っている・座っていることによって出現してくる腰痛です。

妊娠中だとお腹の重みを支えることで背中〜腰の筋肉に力が入り過ぎて痛みが出現してきます。

産後だと赤ちゃんを頑張って抱っこするあまりに痛みが出現してくるんです。

そうした同じ姿勢をとることによって
背中〜腰にかけて痛みが出てくる方は”姿勢由来の痛み”であることが多いです。

そして、これらは筋肉が過剰に硬くなっているケースが多いので、
しっかりと筋肉をリラクゼーションしていくことが一つの解決方法だったりします。

自分自身でストレッチするもよし。

だけど、一人では限界がある場合は、信頼できるセラピストに身を任せてみてほしいです。

育児を頑張りたいのに、痛みが強すぎるのは辛いですよね。

本当は楽しいはずの子育て。満たされるはずの子育て。

それらが痛みの影響で辛い経験になることも少なくないです。

どうかお近くのセラピストさんに頼ってみてください。

 

2.骨盤のグラグラ感によっての出現する骨盤痛

妊娠すると骨盤をゆるませてしまうホルモンが分泌されてきます。

それによって、骨盤の周りを支えることが難しくなって骨盤に痛みが出現してくることがあります。

多くの場合は、仰向けになったり、寝返りや起き上がる瞬間に痛みが出ることが経験として多いです。

こうした場合はストレッチだけではなくて、骨盤の安定感を出していくことが重要だと感じています。

骨盤ベルトなどでも良いですが、やはり根本解決にはならないと感じているので、しっかりと体を引き締めていく方法や骨盤を安定していく方法を知ってほしいです。

このあたりのエクササイズって実は伝えたい気持ちが山ほどあるのですが、学んだ場所の誓約によってSNSなどを介して伝えることができないのが実状なんです。。。

もどかしい気持ちがあるのですが、こうした痛みが続く場合は、是非とも産前産後専門でみてくれる方に頼ってほしいと思います。

 

自分で治る場合もあるし、専門家の施術が必要な時もある

こうした痛みの回復過程は諸説言われていますが

妊娠中に痛みを抱えていた方の50%前後は、産後も痛みが継続する人がいると言われています。

さらに1-2割の方々は1年以上経過しても痛みを引きずるケースもいらっしゃるんです。

逆に捉えると、50%程度の方は痛みが軽減してくるということでもあるのですが
それが自分に当てはまるかどうかは正直わからないですよね。

だからこそ、僕はいつも妊娠中からケアを受けておく必要性があると思っています。

出産して体がまだきつい中で育児はスタートします。

そこに妊娠中から引きずった痛みが出てしまうことは
育児の妨げに十分なり得るからこそ、何かしらの対処ができることが望ましいと感じています。

だからこそ、お身体に少しでも不安があるならば
担当医に相談やお世話になっている助産師さんなどに相談してみることも一つだと思います。

僕たちのような民間で産前産後専門でやっているお店もありますが
正直、技術ややっている施術はピンキリだと思うので

まずは第一選択は医療。

そして、そのあとに民間。

それがもっとも正しい順序だと思います。

みなさんのお住いの地域で適切にケアが受けられることを願うしかないないですが、どうか良い施術者に巡り会えますように。。

 

まとめ

このように、妊娠中〜産後は

・姿勢由来の背中〜腰の痛み
・骨盤の不安定感によっての骨盤の痛み

こうした2種類の痛みが存在することを知ってほしいです。

そして痛みは決して我慢することでもないこともご理解ください。

これから始まる育児に向けて、是非とも万全の体調で日々を過ごせられるようにセルフケアや施術を受けることで、良い方向に体を持って行ってほしいと願っています。

周囲の協力や理解が得られなければ、この記事を見せてあげてください^^

一人でも楽に妊娠・産後を過ごせられる人が増えますように。。。

 

動画で解説

今日の話を動画で解説もしています。

妊娠〜産後の腰痛の出現割合と回復の話

妊娠〜出産の痛みがでる2種類

日々、妊娠〜出産〜産後の話をyoutubeにて配信しています♪
過去動画も一覧見たい方は下記リンクから^^

 

施術のご予約はこちらから

 

24時間可能なネット予約をご利用ください。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA