営業時間:9:30〜18:30(最終受付17時)  

産前産後の整体、骨盤矯正、男性不妊専門の託児付きサロン

朝から泣いた日

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

親になって
たかだか4年と5ヶ月。

まだまだ幼稚園児と同様な月数の親レベルですが

子供達を通して
色々と感じることに変化が出てきました。

結果的に
よく涙ぐむことが増えました。笑

で、早速今日も朝一で泣くわけです。

今日泣いてしまった原因は
こちら

誰でも知っている名作
”となりのトトロ”

 

娘がトトロで使われている歌の”さんぽ”が好きで
最近借りてきたんですけど

それ以来毎日娘はトトロを見ていて
今日は朝から一緒に見ていたんですね。

昔ならなんとも思わない台詞も
今となっては泣ける視点が満載すぎていやばいですトトロ。

お母さんが入院していて
お母さんのために引っ越してきている時点でもう切ない。笑

で、お見舞いの帰りに
「お母さんメイの布団で一緒に眠りたいって〜!!」
のくだりも切なくなってしまう。。

お母さんが外泊できなくなった時の
さつきの「お母さん死んじゃったらどうしよう!」もやばい。

メイが必死にお母さんを想って
トウモロコシを届ける背景とか考えるとやばいです。

親になって
子供を思う親心だったり

親のことを思う
子供の心だったり

色々なものが感じ取れるようになった31歳のおじさんです。

そんなトトロを見ながら
娘は鼻をほじっているっていう写真。笑

となりのトトロに限らず
宮崎駿作品は
色々な裏の心情や背景などの
隠し設定があるのは有名な話(都市伝説なども多いですよね)ですが

そういうの抜きにして
単純に感動してしまったり
涙ぐんでしまうことが多い作品たち。

個人的には
”もののけ姫”が一番好きですが
(石田ゆり子がサンの声優をしているっていうことで当時小学生の頃から僕は石田ゆり子ファンでした。笑)

今一度
トトロも純粋に楽しめる作品でした。

時がたっても
子供達にも
親世代にも愛されている作品ってすごいですね。

ふうふやも
いつまでも愛されるように頑張ります。

そんな泣ける朝でした。

この記事を書いている人 - WRITER -
ふうふや代表のジョーさんです。 妊娠中、産後の方の体の不調やスタイル改善に向けての施術と、体のセルフケアを行えるように講座を展開しています。 体のことから、家族、オススメのお店、観光情報、色々な情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です